VCローションはニキビに効果ある?最新型のビタミンC誘導体がいいらしい

VCローションの効果はニキビに効果があると噂されています。その噂は本当で最新型のビタミンC誘導体を配合しているためです。今までのニキビ専用化粧品よりも高い効果が期待できるので、その理由を説明していきます。

シーボディVCローションとは?

シーボディVCローションとは今最も注目されているニキビケア専用化粧品です。最新型ビタミンC誘導体を配合していることがその理由です。何が凄くて、どのような効果が期待できるのかを説明していきます。

配合されているのは最新型ビタミンC誘導体!

最新型APISとは

APISとは最新のビタミンC誘導体のことを言います。少し前にはAPPSというビタミンC誘導体が話題になりましたが、更なる進化を遂げたのがAPISと言っていいでしょう。効果だけでなく安定性もAPPSより抜群で熱や光に弱かったAPPSよりもAPISは高い安定性を持っています。

200倍の浸透力?

APISはAPPSの200倍のビタミンC浸透力があります。この差は何故出てくるのかというと、APPSは酵素を2つ使ってビタミンCに変換していましたが、APISは1つの酵素でビタミンCに変換しているからです。手間が違えば吸収力が違うのは想像できるのではないでしょうか。

そもそもビタミンC誘導体とは?

ビタミンCの浸透力を高めたもの

人間は体内にある酵素を使って反応をさせるとビタミンCを作りだすことができます。だったらビタミンCそのまま取った方が効率的と思うかもしれません。

しかし、ビタミンCは安定性に欠けるため、ビタミンCを体内に作らせるための成分で対応することにしました。それがビタミンC誘導体です。そもそもビタミンCをそのまま肌に塗ってもあまり効果が得られないのですがビタミンC誘導体なら肌が吸収してくれることから浸透力が高まりました。

種類

ビタミンC誘導体にはそれぞれ名称がありますので簡単に説明します。

  1. リン酸アスコルビルマグネシウム

水溶性であり、クリームやパウダーに含まれていますが沈殿が起こりやすいデメリットもあります。しかし、医薬部外品として化粧品に使われるなど効果は期待できます。

  1. リン酸アスコルビルナトリウム

水溶性であり、リン酸アスコルビルマグネシウムよりも扱いやすく、低コストで使用できるのが特徴です。皮膚科で処方されることもあります。

  1. テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

油溶性であり、VCIPと表記されることもあります。油分のあるクリームなどに使用されることが多いです。

  1. アスコルビン酸-2リン酸-6パルミチン酸

APPSと呼ばれ、浸透性が高いことが最大の特徴です。若干の安定性に欠けるため保管は冷蔵した方が良いでしょう。

  1. イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

APPSより更に進化させたのがこちらです。APISと呼ばれ200倍の浸透力と高い安定性があることから、最も注目されているビタミンC誘導体です。

美肌効果

そもそもビタミンCは美肌効果に非常に期待でき、抗酸化作用、コラーゲンの生成、シミやシワの改善、紫外線から守ってくれたり、ニキビ改善となります。ビタミンC誘導体は酵素の力を使って体内でビタミンCを作ることからビタミンCによる美肌効果と認識すると分かりやすいかと思います。

ニキビにはどのように効くの?

効果のあるニキビ

大人ニキビに対して非常に効果が期待できます。思春期ニキビにも一定の効果が期待できますが刺激が強いのが多いため向いていません。

できにくくする?

ビタミンCは肌の環境を整える効果があります。例えて言うなら、荒れ果てた土地を野菜が実る土地にするようなイメージです。そうなればニキビもできにくくなるのは何となく想像できるでしょう。

ニキビ跡は?

ニキビ跡の赤みに対しても効果が期待できます。ビタミンCには抗炎症作用があり、皮脂の分泌を抑える作用があるためです。

ほかにはどんな成分が?

ビタミンA&E誘導体

ビタミンAは高いエイジング効果が期待でき、ビタミンEは抗酸化作用、抗炎症、紫外線から肌を守ってくれます。

サリチル酸

ニキビ治療にも使われるのがサリチル酸でピーリング効果が期待できます。古い角質を取り除くことでニキビのできにくい肌にします。

5種類の植物性エキス

カンゾウ根エキス、オウレンエキス、セイヨウオトギリソウエキス、オウバクエキス、セイヨウハッカエキスの5種類があり、ニキビに有効性があり肌質を改善する効果が期待できます。

使い心地は?

VCローション

生活リズムが変わってからか、ニキビがひどくなっていろいろ試してもよくならなかったのが、VCローションを1本使ったくらいからだいぶ良くなってきました。もう少し続けたいと思います。

(引用元:ec.sibody.co.jp

さっぱりした使用感なので

パッシャパシャ使えます。

(引用元:cosme.net

効果も実感できて、さっぱりした使いやすい使用感のようですね。

VCビタール

伸びのいいクリームで、ニキビが出来そうな時やニキビ予防で使っています。トライアルで初めて使った時から効果を感じました。もっと早く使っていれば良かったです。

(引用元:ec.sibody.co.jp

現品はお値段が少々お高めなこともあり

ニキビ発生時の救世主クリームとして使用していますが

やはり、凄く良いです◎

(引用元:cosme.net

高い効果に満足の声がありました。かなり期待できますね。

薬用VCエッセンス

サラッとしているのに肌が潤います。生理前に顎にニキビが出来やすかったのですが使い出して出来にくくなりました。ベタベタしないので、扱いやすいです。

(引用元:ec.sibody.co.jp

にきびができやすい体質なのですが、こちらはさっぱりとした仕上がりでとても使用感が良かったです。

(引用元:ec.sibody.co.jp

使いやすい!という声が多かったです。ニキビもできにくくなるのは嬉しいですよね。

はじめはスターターセットで

中身は?値段は?

VCスターターセットはVCローション20ml、薬用VCエッセンス8ml、VCビタール2g×7包で初回限定で1,800円となります。およそ5日間使えますし、30日返金保証もあるので試してみる価値はあります。

最高レベルのビタミンC誘導体でニキビ治療!

化粧品はドンドンと新しい技術を取り入れて効果の高いものが出てきています。シーボディのVCローションもその一つですが、高い効果と始めやすいスターターキットがあるのでニキビで悩んでいるなら試してみてはどうでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です