最新版ランドセルの人気色TOP5 !購入者に緊急アンケート調査を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラフルなランドセルが売られているけれど、みんなどんな色を選んでいるのか気になりますよね。実はいまでも男の子は黒、女の子は赤のランドセルが1番人気。でも、性別に囚われる必要もありません。女の子でも黒のランドセルを持てるジェンダーレス時代です。しかし、子どもの好みを尊重し過ぎるのも、親の意見を押し通すのも失敗のもと。バリエーション豊富な色のなから、どのように選べば失敗しないかを教えます。ラン活経験者の失敗談も参考にしながら、子どもが6年間気に入って使える色を見つけましょう。

ランドセルの人気色は?口コミ大調査

みんな何色を買っているんだろ~?と気になりますよね。色のバリエーションが増えたことで選べる楽しみが増えましたが、悩む人が多いのも事実。

何色が1番売れているのかを知るべく、ランドセルを昨年購入した50人の親子に調査しました。

  • 男の子は昔ながらの黒が1番人気
  • 女の子は赤が1番人気
  • 続いて人気なのは男の子がブルー系、女の子がピンク系

【男の子】ランドセル人気色TOP5

まずは男の子に人気の色を発表していきましょう。

第1位:ブラック系

6年間飽きないものをと考えたらやっぱり黒にたどり着きました。

引用:独自調べ

うちの子は、迷わず黒のランドセル。「やっぱり男は黒だよねぇ〜」と。親と好みが一緒で助かるわ。

引用:Twitterより

マイナーな工房?のコードバンのランドセルを買っていた義両親。当然昔ながらの赤か黒で、子どもに選ばせてやらないなんて!とムッとしていたが(中略)一周回ってそれはそれでアリかもと思えてきた

引用:Twitterより

昔ながらのブラックが1番人気だなんて少し以外に感じる人も少なくないでしょう。ブラックはクールでカッコいい印象であることから男の子が好きな色であることと、6年間飽きずに使えること考えるととやはりブラックを選ぶ人が多いようです。

最近は、同じ黒でも細かいところにこだわりが詰まったデザインも多く、それぞれ個性的なデザインもあるので選ぶのも楽しいでしょう。

第2位:ブルー系

小学生の集団登校を見てて、女の子のランドセルは赤やピンクで目立つから、男の子もブルーの方が安全かも⁈

引用:Twitterより

青が大好きな息子は迷わずブルーのランドセルにしました。大好きな色だから、飽きずに6年生まで使ってくれるはず!

引用:独自部調べ

鮮やかなブルーにも惹かれましたが飽きるのが心配でネイビーに。落ち着いた印象で気に入ってます。

引用:独自調べ

ブラックに続く人気はブルー系と、やはり男の子の好きな色が上位にランクインしています。ただしブルー系と言っても鮮やかなブルーや、少し薄めのブルー、落ち着きのあるネイビーなど、さまざまな種類があります。

また、素材や各メーカーによって発色が違います。微妙な色味の違いは公式サイトやカタログではわかりにくいので、現品を見に行くことをおすすめします!

第3位:ブラウン系

茶色のランドセルとかお洒落やないですか!横型ならさらにお洒落だと思います!

引用:Amebaブログより

恐竜が好きになり、なんと、恐竜色だからという理由で、茶色か緑でもいいと言い出したのです!!

引用:Amebaブログより

黒ではなくダークグリーンに茶色の縁どりのランドセルを選んだヨ〜^_^

引用:Twitterより

洋服にもマッチしやすい、高学年になっても似合う大人っぽさがある、という点から人気なようです。シックな感じで6年間飽きずに使える安心感も兼ね備えています。

第4位:グリーン系

ランドセルはアースカラーと決めていて、カーキにしました。黄緑よりも落ち着きがあるので高学年になっても似合うだろうと思います。

引用:独自調べ

色々見た結果、明るいで星型の箔押しみたいなの…まぁ田舎の学校じゃ誰一人被らないヤツを選んだ…つもり…

引用:Twitterより

人と同じは嫌!という個性派さんに指示されているのがグリーン系のようです。カーキのようなシックな色は大人っぽい印象になるので、高学年になってもカッコよく決まるでしょう。

第5位:シルバー系

ニノニナのシルバーがカッコ良さそうだったので急遽展示会に行ってきました。

シルバーというか、ほぼグレー。いい感じだった

引用:Instagramより

シルバーがいいって言いだして、え?どんなの?って心配になったけど、実物見て一安心。ちょっと光沢あるグレーって感じでカッコいい!

引用:独自調べ

実は意外と服に合いやすいといわれているのがシルバー系のランドセルです。びっくりする親も多いようですが、シルバーと言ってもほとんどグレーっぽい感じなのでご安心を。

>>もっと男の子のランドセルについて詳しく知りたい人はこちら

【女の子】ランドセル人気色TOP5

続いて女の子に人気のランドセルの色を紹介しましょう。

第1位:レッド系

色々見て回ったけど、気に入ったのがこのランドセル🎒✴赤がイイ!と最後まで貫き、これに決定しました

引用:Instagramより

女子は朱が人気になってきてるそうです。(中略)ちょっと前はパステルカラーの水色や薄紫そして茶色だったハズが、ランドセルの色も流行スパンが早いみたい。

引用:Twitterより

ピンクやブルーなど色々迷いましたが、やっぱりオーソドックスな赤に!そのかわり内装にピンクが使われているものにしましたよ。シンプルだから飽きる心配はなさそう。

引用:独自調べ

女の子も、男の子同様、やっぱりオーソドックスなものの方が飽きる心配もないので、支持されているようです。そして、最近のランドセルは、内装、肩ベルトの裏や背あてにもこだわりカラーが使われているデザインのものも多いので、内装などの見えない部分にこだわりを持つ人も多いようです。

開けた時もかわいいランドセルは魅力的で、比較的飽きにくいため、6年間大切に使ってもらえるでしょう。

第2位:ピンク系

ピンク大好きな娘は、迷わずランドセルもピンクに!

引用:独自調べ

薄ピンクから濃いピンクへの誘導成功!

引用:Twitterより

紫色、水色がカタログ上本人希望でしたが…実物見せてかわいいチェリーピンクに。

引用:Twitterより

女の子の人気カラーであるピンクが2位にランクイン。薄いピンクよりも、傷や汚れが目立たないのは濃いピンクのほうが人気があるようです。傷や汚れが目立ってくると、どうしても嫌になってくる子どもも多いので、6年間を見据えて話してあげると良いでしょう。

第3位:ブラウン系

今のJSってブラウン・ブラック派が多いのね!偶々目の前に5、6人くらいの女の子グループが歩いてたんだけど、みんな黒か茶色だったの!

引用:Twitterより

茶色とピンクと紫の組み合わせがいい。外はリボン、中はハートがかわいい。

引用:Twitterより

落ち着きのあるブラウンに落ち着いて安心。安心。これなら6年生になった時でもマッチしてるはず。

引用:独自調べ

ブラウンと聞くと、男の子カラーでは?という思う人もいるかと思います。しかし、女の子に人気のカラーなのです。

もともとブラウンはピンクやラベンダー、水色などと相性が良いので、内装やステッチにそれらのカラーが使われ、とてもかわいい仕上がりになっているものが多いのです。高学年になった時も大人っぽい印象で似合うという点も人気の理由と考えられます。

第4位:パープル系

最初ピンクって言っとったにパープルになりました(笑)自分でコレ!って決めた色だからまぁいいやぁ(゜∀。)

引用:Twitterより

やわらかく優しい印象のラベンダーに決定!これに似合う優しい子になっておくれ。

引用:独自調べ

パープル系と言っても、派手な紫ではなくふんわり優しい印象のラベンダーカラーが人気です。ビジューや刺繍との相性も良く、各メーカーから豊富にデザイン展開されているので、好みのデザインが見つかりやすいでしょう。

第5位:ブルー系

娘は水色が好きなので、ランドセルは水色って強く決めていたようです。ただ汚れが目立ちやすいみたいなので気を付けないと~。

引用:独自調べ

水色のランドセル。娘がこのランドセルに、色々な思い出と成長をたくさん詰め込めますように。好きな色のランドセルが選べる、自由な未来が来たことに感謝。

引用:Twitterより

ブルー系が好きな女の子に人気なのはパステルカラーのような水色みたいです。ラベンダー同様、傷や汚れが目立ちやすいことから、ランドセルカバーも購入する人が多いようです。

>>もっと女の子のランドセルについて詳しく知りたい人はこちら

1年先輩の反応をチェック

ラン活を既に終了した先輩の声を聞いてみましょう!

Twitterでの口コミ

これにしたよ♥︎︎∗︎*゚大きなランドセル(´・ω・`)これが6年生になったらもっともっと小さく見えるんだろうなぁ~なんかウルっとくるww我が子の成長に。もう小学生かぁ……早いな。もうあと5ヶ月で7歳なんだね。

引用:Twitterより

卒園式でランドセルを背負った子どもさんの写真を見てみると、男の子にはブラックが圧倒的人気であることがよくわかります。

女の子もオーソドックスな赤が1番人気ですが、ステッチや内装、鋲などの金具に細かいこだわりを持ってランドセルを選んでいるようです。

Facebookの口コミ

ランドセルが届きました。本人チョイスのパールっぽいブルーとブラック。もうすぐ一年生、頑張れよ!

引用:Facebookより

ようやくランドセル購入!次女らしい色のランドセルに次女らしいスパンコールのスカート。自分で選んだお気に入りのランドセルを背負って嬉しそうにしているのがかわいいな。

引用:Facebookより

子どもの好みを尊重して色を選んでいる家庭が多い様子が伝わってきます。6年間お気に入りの存在でいてくれるためにも、子どもの好きな色を見つけてあげられると良いでしょう。

Instagramの口コミ

一見シンプルな赤や黒のランドセルでも、細かいところのカラー使いや刺繍といったさりげないこだわりのデザインが人気のようです。

色選びで失敗!?体験まとめ

  • 赤に上手く誘導できた!と思ったけど、いざ入学したら友だちのカラフルなランドセルを羨ましがるようになって失敗したなーと思いました。(40代/女性/専業主婦)
  • 無難な色にしようと説得したけれど、4年生になっても未だにシルバーのランドセルが良かったと言われます。(40代/女性/会社員)
  • 水色大好きで、ランドセルも迷わず水色に。だけど低学年のうちに傷や汚れでボロボロになりました。(40代/女性/パート勤務)
  • 派手めのブルーのランドセルを息子の希望で買いましたが、1年ほどで好きな色が変わり、他の色にすれば良かったと後悔してるみたいです。(40代/男性/会社員)
  • 息子の希望は聞かず、勝手に黒を購入。すると、ランドセルは緑って決めてたのにー!と泣かれました。(30代/男性/会社員)

子どもの好みを聞いてあげれば良かったと後悔している人もいれば、好みを聞いてあげたことで後悔している人もいるようです。じゃあ、どうやって選べば良いの!?という人のために、失敗しないコツを紹介しましょう!

ランドセルの色選びで失敗しないコツ

どうすれば、色選びで失敗しないのか?そのコツは5つあります!

ジェンダーにとらわれない!

昔は、ランドセルといえば女の子は赤、男の子は黒、というのが当たり前でした。

しかしもう時代は変わっています。男の子が赤のランドセルを持つことも、女の子が黒のランドセルを持つこともあります。男の子だから、女の子だから、という基準で色を選ぶ概念は捨てましょう

6年使うことを見越して考える

子どもに6年後のことを考えて色を選ぶように言っても、なかなか難しいことです。多くの子どもが幼稚園の年長さんにあたる歳にランドセルを購入しますが、その時に6年生になるまでのことなんて考えられません。

そこで大切なのは親のアドバイスです。6年間飽きない色を、一緒に考えてあげましょう。子どもの好みを無視して親の意見をごり押ししてしまうと、最初から「気に入らない!」と言いだしてしまうこともあるので注意が必要です。

親が目星をつけた物の中から選ばせる

あれもこれも見せてしまうと気移りしますし、どれが自分の好きなものか子どももわからなくなってしまいます。

あらかじめメーカーを絞っておく、いくつかのランドセルをピックアップしておくなどして目星をつけて、そのなかから選ばせてあげると良いでしょう。

最終判断は子どもの意思を尊重しよう

「このランドセルにする!」という最終の決定は子どもにさせてあげましょう。そうすることで、このランドセルは自分で選んだんだ!という意識を持てます。

その気持ちは、6年間このランドセルを大切に使おうのいう気持ちの芽生えに繋がります

キャラ物や派手色は避けたほうが無難

子どもは派手な色やキャラ物がやっぱり好きです。ただ、6年間使うことを考えると、好きなキャラや色が変わる可能性も大いに考えられるので、避けたほうが無難でしょう。

>>もっとランドセルの選び方について詳しく知りたい人はこちら

色でいじめられるって本当!?

かわいい子どもがいじめられないかは、誰もが心配することです。ランドセルの色がいじめに繋がるかどうかも気になるポイントだと思います。経験者の声を聞いてみましょう。

  • ゴールドのランドセルをからかわれ、もうこのランドセルは嫌だと一度言いだしたことがありました。(30代/女性/専業主婦)
  • 女の子なのに黒のランドセルだー!と知らない子たいに大きな声で言われたと、泣いて帰ってきたことがあります。(40代/女性/パート勤務)
  • 女の子ですが「黒がいい」と言うので黒のランドセルを思い切って買いました。最近は女の子でもネイビーや茶色といったダーク系の子も多いので何も問題なく気に入ってます。(40代/女性/専業主婦)
  • 男の子ですが赤を選びました。からかわれることも、いじめられることもありませんよ。(40代/女性/パート勤務)
  • 女の子に紺色というのは私が最初気が引けましたが、娘がどうしてもというので買いました。入学してみると、紺色のランドセルの女の子が意外と何人かいました。(40代/女性/専業主婦)
  • パステルカラーのブルーってちょっと女の子っぽいかなーと思っていましたが、最近は本当にいろんな色のランドセルを背負っているので、別に目立ちもせず問題ありません。(40代/会社員/女性)
  • 黒のランドセルを女の子が背負うなんて……という偏見を持っていたのは私でした。子どもたちは何も思わないようで、いじめもありません。(40代/女性/専業主婦)

最近は、ランドセルのカラーバリエーションが豊富なので、子どもたちもいろんな色のランドセルを見慣れています。ランドセルの色が変わっているからといって、いじめられるという傾向は減ってきているようです。

色変えしたいと言い出した時の対処法

6年間という長い期間使うので、途中でランドセルの色を変えたいと言いだす子どももいるでしょう。

返品の問い合わせをしてみる

念のため購入したメーカーに返品できないか聞いてみましょう。必ずできるとは限りませんので、あくまでも「ダメもとで……」という気持ちで問い合わせてください。

色を塗り替える

皮革を染められる染料が売っていますので、それを使って色を変えることが可能です。

しかし、なかなか難しいので、技術に自信がある人におすすめの方法です。

新しいものを買ってあげる

親としては1番避けたい方法ですが、どうしてもという場合は買い直しも検討してみましょう。色にだけこだわっている場合は、アウトレット商品などの安いランドセルを探してみるのも一つの方法です。

いつからカラフルになったの?

そもそも、いつからランドセルはこんなにカラフルになってきたのでしょうか。

昔は技術の問題で赤と黒しかなかった

昔は、ランドセルに天然の牛皮革が使用されていましたが、牛皮革はムラなく染めることが非常に難しい素材です。そのため、1番色ムラが目立ちにくいという理由でランドセルには黒と赤しかなかったのです。

人工皮革ができて色々な種類が増えた

ランドセルにいろんな色が発売され始めたのは2000年頃からといわれています。人工皮革がランドセルに使われるようになり、染色も容易になったため、カラフルなランドセルがでてきたのです。

ランドセルの色選びは慎重に考えよう♪

ランドセルを決める時に、色は非常に重要なポイントです。

子どもの意見を尊重しすぎて失敗するケースもありますし、親の意見を押し付け過ぎても失敗する可能性は多いにあります。

小学校を卒業するその日まで、子どもが気に入って使えるものを選べるよう上手にサポートしてあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*