【2018年】ランドセルおすすめ徹底比較!人気のデザイン・トレンドを大公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男の子用から女の子用まで、いまおすすめの人気ランドセルを徹底比較!実際に購入した先輩たちの口コミを参考に、各メーカーのこだわりのランドセルをみていきましょう。とにかくおしゃれなランドセルが欲しい人も、とことん品質にこだわりたい人も、色選びで困っている人も、この記事を読めばスッキリ解決。親も子どもも大満足なランドセルがきっと見つかります。ランドセル選びで失敗しないための10のチェック項目も教えますよ。

おすすめのランドセルを大公開!

小学校入学から6年間、子どもの喜びや悲しみと共にあるランドセル。

イマドキのランドセルは高品質&おしゃれ。加えてカラーバリエーションが豊富で選択肢が多いので、パパママはランドセル選びに悩みますよね。

「子どもに選ばせる」というご家庭も多いですが、100%子どもの好みで選んでしまうと、後々後悔することも……。

ある程度、パパママがリサーチした上で子どもに選ばせることで、親子共に納得のいくランドセル選びができるのではないでしょうか。

そこで、編集部がトレンドをしっかりとおさえつつ、自信を持っておすすめできるランドセルを厳選しました!

本記事の流れはこちらです。

  • ランドセル購入レビュー
  • 良いランドセルの条件
  • 注目のランドセル
  • パパママに人気のランドセル
  • 男の子におすすめのランドセル
  • 女の子におすすめのランドセル
  • 2018年のトレンドカラー

子どもにぴったりのランドセルがきっと見つかるはずです!さっそく見ていきましょう。

1年先輩に調査!購入レビュー

Twitterへの投稿レビュー

  • 一番安いものは6.500円くらいで購入できます。ですが、一番高いものは…、驚きの2.000.000円!(マジか!?(゚Д゚;))金箔仕上げの一品。
  • ランドセルをネットで購入。届くまで不安だったけど、写真で見た以上にいい感じで、手頃な価格だったし、いい買い物が出来た♪最近はお店ではあまり値段が下がらない。こういうところでも時代の変化を感じるなぁ。
  • 今では海外の方が普段使いで古いランドセルを購入するなんてこともあるみたいです。ランドセルの形が可愛いんだとか。

Instagramへの投稿レビュー

  • ランドセルが来た!息子希望のゴールドのランドセルは無理だったが、ゴールドステッチ入りで合意。最近のランドセルは軽い!!
  • ランドセルが届いて、小学生になるんだなぁと少しずつ実感してきました( 嬉し涙 )
  • 7月下旬に注文して届いたのが3月末!ラン活する人は急いでー。

ブログへの投稿レビュー

  • 3月になって初めて箱を開けてみました。実はまだ見たことがなくて・・・(;´Д`) 表は黒で、持ち手と裏側は青です。息子が選びました。
  • 入学準備といえば真っ先に思い浮かぶのはランドセルですが、幸いなことに私の町では町からランドセルが支給されますので、一番高額になりそうなランドセルは買わなくて済みます。
  • 10月に「そろそろランドセルを」と思ったら、パパが「ネットで調べたら土屋鞄のランドセルほぼ完売だよ」って。店舗に問い合わせたら「今年は出足が早くて、ほぼ予約終了してしまいました」と言われました。

ランドセルにまつわる、興味深いレビューがたくさん投稿されていました。

オーダー品の人気ランドセルは、夏休みに購入する家庭が多いようですね。秋になると売り切れてしまうこともあるので、早めにリサーチして注文しましょう!

200万円のランドセルや、町でランドセルが支給される、など、驚きのレビューも。

ランドセルを見て、あらためてわが子の成長に胸が熱くなる、というパパママも多いようでした。

良いランドセルの条件10項目!

1.高級品質

6年間、毎日背負っていくランドセル。雨の日も雪の日もあります。そして子どもは大人のように丁寧にランドセルを扱ってくれないこともあります。

だからこそ、負荷や衝撃に耐えうる、頑丈で作りがしっかりとした高級品質のランドセルが選ばれています。

2.こだわりの素材

ランドセルの素材は大きく分けると2種類です。

  • 自然皮革(牛革・コードバン)
  • 人工皮革(クラリーノ)

人工皮革のランドセルは軽くてデザインやカラーが豊富で大人気ですが、「本物に触れて欲しい」という理由で、本革のランドセルを選ぶパパママもたくさんいます。

3.重さがちょうどいい

新1年生の背中は、本当に小さくてまだ頼りないですね。子どもが背負うランドセルは、重すぎると負担が大きくなります。

【重さの目安】

自然皮革:1.000g~1.500g

人工皮革:900g~1.200g

ランドセルには、毎日、教科書やお道具を入れて歩くことを考えると、どちら素材を選ぶにしても1.200g程度を目安に、なるべく軽いものを選びましょう。

4.フィット感が良い

フィット感を大きく左右する「背あて」の形状も重要なチェックポイントです。

背あての形状は大きく分けて2種類です。

  • 背中の形状にフィットするもの
  • 立体的な凹凸で通気性を重視したもの

背中にピタッとフィットするほうが荷物が軽く感じますが、汗っかきの子どもの場合は、通気性重視のランドセルの方が、快適に背負うことができます。

5.おしゃれなデザイン

女の子用では、刺繍やビジューがついたキュートで可愛いデザインのものがたくさん!男の子用も、スポーツメーカーとのコラボ商品などシャープでかっこいいデザインのランドセルがたくさんあります。

選びたい放題ですが、入学時と高学年になった時では好みに大きな変化があることも多いです。子どもの意思を尊重しつつ、パパママがうまくフォローしましょう。

6.人気のカラーをおさえている

女の子は、チェリー(赤みが強いピンク色)とブラウンが人気を二分しています。男の子は定番の黒、紺、をベースに、フチやショルダーだけ色が異なるバイカラー(黒✕紺・紺✕茶)が人気です。

人気カラーをおさえているメーカーはおすすめです。

7.価格が品質に見合っている

価格と品質のバランスが悪いと、親子ともに後々まで不満が残ります。

高価なのにすぐに壊れてしまった、など使用に不都合が生じないよう、購入前にしっかりと情報収集を行ないましょう。高価でも、6年間保証がついているものは安心です。

8.手が出しやすい価格である

ランドセルの価格の相場を把握しておきましょう。

天然皮革:4~15万円

人工皮革:1~6万円

ちなみに、一番売れているランドセルの価格帯は4~5万円台。選択肢が多いので、最初から4~5万円台に絞って探してもいいでしょう。

9.ブランド・メーカー信頼度が高い

ブランド・メーカーは、伝統の技術を守りながらもトレンドを取り入れ、堅実で信頼できるランドセルを作っています。

どれを選んだらよいか分からない、というなら有名メーカーのランドセルからチェックしてみましょう。

10.購入者の口コミ評価が高い

購入者の口コミ評価が高いランドセルは、やはりそれだけの理由があります。口コミ評価の高いランドセルを数点候補としてピックアップし、実物を店舗で確認しましょう!

品質が特に優秀!注目ランドセル3

萬勇鞄

  • 素材は天然皮革と人工皮革から選択
  • 男の子は「ベーシック」「ファルベ」など7種類から形を選択
  • 女の子は「グランデ」「ラッフル」など6種類から形を選択
  • 男の子は5つのカラーバリエーションから選択
  • 女の子は6つのカラーバリエーションから選択

一つ一つ、手縫いで丁寧に仕上げるランドセルとして有名な萬勇鞄。職人の技術と愛情が1個のランドセルに詰まっています。軽くてオシャレ、機能的で丈夫、とランドセルに必要な条件を全て満たしている優秀なランドセルです。

  • ルビーピンクのランドセルが欲しくて、10社以上のランドセルを検討。カタログを片っ端から見て、一番気に入ったデザインが萬勇鞄のランドセルでした。
  • 販売開始スグに購入。お盆休み前に到着しました。箱を開けて大満足!形がすごくキレイ!子どもたちも喜んでました。

>>公式サイトはこちら

フィットちゃんランドセル

  • ワイドサイズとコンパクトサイズから選択
  • 男の子は「タフボーイ」「グッドボーイ」など10種類から形を選択
  • 女の子は「フィットちゃん」「あい・愛・ティアラ」など18種類から形を選択
  • カラーは10種類でコンビカラーにも対応

カラーも形もバリエーションが豊富なフィットちゃんランドセル。お友達と「かぶる」ということはまずありません!価格も4万円前後からありリーズナブルです。

  • ハンサムボーイのクロ×ゴールドですが、悪目立ちもしないけど、普通の黒とは一味違っておしゃれです。男の子はモノの扱いが雑ですよね。、このランドセルは6年間保証がきっちり付いているので安心です。
  • ランドセル自体が軽い素材で良かったです。とにかく色、デザインが可愛くて、他の子とあまり被っていないところも気に入っているポイントです。

>>公式サイトはこちら

土屋鞄

  • 職人がひとつひとつ手作業で仕上げる
  • 牛革・コードバン・クラリーノ・ヌメ革、4素材から選択
  • デザインは「コードバンコンビ」「クラリーノ・エフ・ベーシック」など15種類から選択
  • 体への負担が少なく丈夫なつくり

飾り気のないシンプルなデザインに、上質な素材を使用し、熟練の職人が手作りで仕上げる土屋鞄。本物志向のパパママに絶大な人気を誇ります。コードバンのランドセルはGW前に完売してしまうほどの人気です!

  • 内側にあるポケットが大きく開き、物が入れやすくできていますし、フックも付いているので、手に物を持つことも少なくなります。背負い心地も良いようで、選んで良かったと思っています。
  • 実際、子ども(現在6年生)がけっこう乱暴に使っていますが、型崩れもほとんどなく、しっかりとしています。やっぱり職人さんが手作りしてくれたものは違うなあとつくづく思います。

>>公式サイトはこちら

パパママの支持◎!ランドセル3

セイバン

  • 背負い心地が快適な「天使の羽」構造を開発
  • 男の子は「モデルロイヤル」「ワンパ」など7種類から形を選択
  • 女の子は「天使の羽クラシック」「モデルロイヤル」など8種類から形を選択
  • 男の子は「ブラック系」「ブルー系」「ブラウン系」など4分類からカラーを選択
  • 女の子は「ピンク系」「レッド系」「ブラウン系」など7分類からカラーを選択

セイバンは創業約100年老舗メーカー。その歴史で培ってきた技術やノウハウの根底にあるのは「子ども想い品質」であるということ。

「天使の羽」に見られる背負いやすさや丈夫さ、防犯面や安全性を重視した機能的なデザインなどオリジナルデザインに溢れたランドセルです。

  • ワンパはお洒落なだけではなく、軽くて機能的!まさに男の子のためのランドセルだと思います。
  • セイバン天使のはねは、テレビCMでもよく見かけるので、6年間使うし、有名ブランドのものがいいだろうと思いました。実際に使ってみて、デザインも背負い心地も気に入っているようで今は安心しています。

>>公式サイトはこちら

キッズアミ

  • 男の子は「トラディショナルショー牛革ボルサラドセル」「スタイリッシュクレイノフレックスランドセル」など11種類から形を選択
  • 女の子は「トラッド 牛革エコレザー フラットキューブランドセル」「スタイリッシュクレイノフレックスランドセル」など11種類から形を選択
  • 「黒系」「青系」「茶系」「赤系」「ピンク系」「その他」6分類からカラーを選択
  • 縦型と横型デザインがある
  • デザインがシンプルでスタイリッシュ
  • かぶせ(フタ)の形状にオリジナリティがある

品質重視のキッズアミは、数々の輝かしい受賞歴を持つランドセルメーカー。昭和30年代に文部大臣賞を2度も受賞、通産大臣賞やグッドデザイン賞など数々の賞を総なめに。

軽くて背負いやすい、安全性重視、と子どもに寄り添う、友達のようなランドセルとして高く評価されています。

  • 2人の子どもがキッズアミの横型ランドセルを使っていますがとても良いですよ!
  • コードバンのものを買いました。他のランドセルメーカーにもコードバンはありましたけど、いかにも!という感じでちょっと目立つのが嫌だったので。キッズアミのコードバンは主張しすぎない良さがあると思います。

>>公式サイトはこちら

ふわりぃランドセル

  • 男の子は「ロイヤルコレクション」「グランコンパクト」など14種類から形を選択
  • 女の子は「ロイヤルコレクション」「ぴったりふわりぃ」など14種類から形を選択
  • 男の子は「ブラック系」「グリーン系」「ブラウン系」など6分類からカラーを選択
  • 女の子は「赤ピンク系」「パール系」「ブラウン系」など7分類からカラーを選択
  • 柔らかくクッション性の高い「ふわりぃ」肩紐
  • 収納力が高い
  • 縁無しでコンパクト&軽量
  • 価格がリーズナブル

国内で初めて軽さにこだわったクラリーノランドセルを発売したのがふわりぃ。肩紐や構造の工夫で「ふんわり軽いランドセル」を実現しました。

価格も2万円台からありリーズナブル。累計200万人の子どもに愛されてきた子ども第一主義のランドセルです。

  • 値段も手頃だし、デザインもかわいいと思います。アフターサービスも丁寧です。
  • A4対応なんて書いてあって実際試してみると真っ直ぐに入らないランドセルもある中、入れやすくて気に入って2年続けて購入しました。

>>公式サイトはこちら

男の子へのおすすめランドセル3

 

萬勇鞄「リリークレスト」

 

(公式サイトより)

  • 価格:5~7万円台
  • 素材:タフガード・コードバン・牛革から選択可能
  • 重さ:1.250g~1.500g
  • 人気のコンビカラー
  • A4フラットファイル対応

中世の騎士をイメージして作られ、鋲にユリの紋章が刻まれたリリークレスト。男の子が一目惚れするカッコいいランドセル。

ただの黒一色ではなく、黒地をベースにフチの色はゴールド、シルバー、レッド、ブルーから選択できるところも、スタイリッシュでおしゃれ。

素材が3種類から自由に選べるところも人気の理由です。

  • 息子はスーパー戦隊をよく見ていたせいか、カッコいいランドセルでないと嫌だと言っていました。内側の龍のようなデザインが気に入り購入。金具が頑丈に作られており、かなりの衝撃を受けても破損しませんでした。
  • 格好良いヒーローのようなデザインの物を作って下さったことに感謝しています。大容量で大きなファイルも入るようになっているので、とても良いです。

>>公式サイトはこちら

セイバン「天使のはねクラシック」

 

(公式サイトより)

  • 価格:5万円台後半
  • 素材:クラリーノ エフ・レインガードFx ブレスレザー
  • 重さ:1.200g前後
  • 肩ベルトに「はね」を内蔵
  • 5色から選択可能
  • クラシカルでシックなすっきりデザイン
  • 「背中Wクッション」「ラクパッドフレックス」など機能的で使いやすい

セイバンの伝統と意匠が全てつまった自信作が天使のはねクラシック。上質で品があり、装飾を一切排除したすっきりとシンプルなデザインで、6年間飽きることなく使えます。

丈夫でへたりが少なく、A4フラットファイルに対応した大容量サイズです。

  • 実際の重さよりも体感が軽いです。重さが分散されて軽く感じる。縫い目が細かいし、素材のしなりもいいし、奥行きが調整できます。表面の撥水加工で傷にも強いようです。
  • シンプルなデザインの黒がいいというので、機能性もデザインもこれがベストでした。長く使うものなので、飽きのこないオーソドックスなものが良いと思い、親子でこれに決めました。

>>公式サイトはこちら

カザマランドセル「プリオ」

(公式サイトより)

  • 価格:5万円台
  • 素材:クラリーノF、クラリーノロベニカ
  • 重さ:1.150g前後
  • 7種類のカラーラインナップから選択可能

男の子に人気の騎士のエンブレムをモチーフにした、つや消しタイプのおちついた色合いで高級感のあるランドセルがプリオ。かぶせの下に反射板が取り付けられていて、夕暮れ時も、車に子どもの存在をしっかりアピールできます。

  • さすが専門店だけあって、丈夫かつ丁寧です。型押しのデザインも「いいな~」と注目されます。
  • かなり丈夫です。乱暴な長男と次男が使いましたが、6年間壊れることもへたることもありませんでした。

>>公式サイトはこちら

男の子のランドセルについては、ほかの記事で詳しく紹介しています。 男の子のランドセル選びで迷ってるなら、チェックしてみてくださいね。

>>【2018年】男の子用ランドセル!人気ブランドTOP3×おすすめ3選

女の子へのおすすめランドセル3

フィットちゃんランドセル「あい・愛ティアラ」

(公式サイトより)

  • 価格:4~5万円台
  • 素材:クラリーノエフ2 レミニカ
  • 重さ:1.180g~1.250g
  • ワイドサイズとコンパクトサイズから選択可能
  • カラーバリエーションが豊富(全18色)

リボンやハート、ティアラのモチーフを取り入れラインストーンなどでキラキラとデコされた、女の子にとっては胸キュンのランドセル、あい・愛ティアラ

小柄な女の子向けにコンパクトサイズがあるのも嬉しいですね。軽量で価格もリーズナブルです。

  • 娘希望のフィットちゃん、チョコ×ベビーピンクを購入。小柄なので小さいサイズを選びました。とても可愛く満足です。
  • 体の小さい女の子ですが、毎日弱音を吐かずに通学してます。大きく見えますが問題なく背負っていますよ。

>>公式サイトはこちら

キッズアミ「トレンド クラリーノランドセル」

(公式サイトより)

  • 価格:6万円台
  • 素材:クラリーノ
  • 重さ:1.100g前後
  • ウイング背カンエコボーンで体への密着度アップ
  • 肩ベルトは衝撃吸収クッションで快適
  • 収納力が高い

トレンド クラリーノランドセルは、シンプルなデザインでありながら、女の子らしいさりげないアクセントがキュート。可愛さと落ち着いた品の良さのバランスが絶妙です。

乱雑になりやすいランドセルの中をスッキリ整理できる、しわけジョーズ(仕切り)やサブバックがあり、整理整頓も楽ちんです。

  • 工房系、メーカー直営店、イオン、百貨店と10店舗位見た中で1番気に入ったのが百貨店でみたキッズアミでした。素敵な品です。
  • とても良心的なお店です。お値打ち価格だったので来年入学の子用に購入しました。保証が5年生で切れてるか不安だったのですが、問い合わせると到着~卒業までの間は保証して下さるとのことでした。

>>公式サイトはこちら

ふわりぃランドセル「オーダーメイドふわりぃランドセル」

(公式サイトより)

  • 価格:6万円台
  • 素材:クラリーノ・エフ、クラリーノ
  • 重さ:1100g~1500g
  • 11箇所のパーツをカスタマイズできる

オーダーメイドふわりぃランドセルは、本体の色、ステッチの色、背当ての色、サイドデザイン、内装の柄、前ポケットデザインなど合計11箇所を自由に選んで組み合わせることができます。

親子で、思い出に残る「世界でたった一つのランドセル」を作ってみましょう。

  • 生地見本があって親子でワイワイ言いながら好きな色を選びました。ランドセルを作るところから親子で関われて楽しかったです。
  • 12月に入ってから大急ぎでオーダーしたので入学式に間に合うか心配しましたが、3月上旬に届きました!オーダーメイドはやっぱり愛着が湧くようで、子どもは入学前に毎日背負っていました。

>>公式サイトはこちら

女の子のランドセルについては、ほかの記事で詳しく紹介しています。女の子のランドセル選びで迷ってるなら、チェックしてみてくださいね。

>>【最新】女の子用ランドセルブランドTOP3×人気3選!口コミ評判も大公開

2018年のトレンド・おすすめカラー

男の子におすすめのカラー

  • 黒✕青
  • 黒✕シルバー

男の子は黒が圧倒的に人気!黒地ベースで、ステッチやフチのカラーを青・シルバー・赤・ゴールド・緑のコンビカラーにするのが人気!

昔から愛されている黒一色も、シックで品があり根強い人気でした。

女の子におすすめのカラー

  • チェリーレッド
  • チョコ✕ブラウン
  • パープル✕ピンク

女の子に今一番人気のある色はチェリーレッド!赤過ぎず、ピンク過ぎず、の絶妙な色合いが多くの親子に選ばれています。チョコなどブラウン系とピンクのコンビカラーも落ち着いた可愛さがあり6年間、飽きずに使えます。

パステルカラーのパープルや水色、ピンクは、単色よりコンビカラーが人気です。

人気商品は、売り切れ前に確認必須!

ランドセルは通年を通して購入できますが、人気商品や人気メーカーのものはゴールデンウイーク中に完売してしまうこともあります。

気になる商品は、メーカーに問い合わせて完売してしまう時期をあらかじめ確認しておくと安心ですよ。

なるべく早く候補を搾り、早めに「ラン活」を開始しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*